五色の豆粥ーー美顔効果

【材料】:大豆、緑豆、黒豆、あずき、紫黒米

  ※紫黒米は、また黒米(くろまい、くろごめ)」とも呼ばれます。稲の原種であり古代米の種類です。白米とくらべると、たんぱく質・ビタミンB群・ナイアシン・リジン・トリプトファンが豊富で、鉄分・亜鉛・カルシウム・マグネシウムなどミネラル分も多く含んでいます。

【作り方】:上記の豆と米をよく洗い、一晩水に付けておきます。水をたっぷり入れて、コトコト煮っるだけです。豆がゆであがったら、出来上がり!もちろん、後に氷砂糖を入れて、煮込んでも美味しいです。また、水につけおくのが面倒だという方は、炊飯器の「お粥モード」でも炊けるので前の晩に洗った豆と米をセットしておけば、おいしい朝粥が楽しめます。

【効用】:美肌につながるとともに、ビタミン、鉄分、カルシウム、マグネシウムが多く含むため、髪に艶をあたえます。

0コメント

  • 1000 / 1000